読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラフルなグレーの短編日記

野生のアスペが人間社会で生きたくなったら

ブロッコリースプラウト(スルフォラファン)

主婦です。主観100% 個人の感想です。

2016年10月頃から、
ブロッコリースプラウト
(スルフォラファン 2mg×3回/Day)を、
たまに切らしながら飲んでいます。


頑張っている女の子のブログから教えて頂いた、
アスペルガーのメソッド」ブログ。

こちらで紹介されていた通り、素晴らしい効果があったので、個人的な感想を書きました。


アスペルガーのメソッド
遅刻、出不精、コミュニケーション障害(コミュ障)に改善効果を感じた唯一のサプリメント - アスペルガーのメソッド


ブロッコリースプラウト(スルフォラファン):
解毒や抗酸化作用のある酵素の生成を
促進させるらしい。

遅刻癖が直ったり、コミュニケーション障害改善などが期待できるらしい。


確かに!そうでした。
実感は、地味だから分かりにくいかもしれません。

最大の効果は、
「どこかの疲れが解消して、即時動けるようになること」と、個人的に思っています。

「どこかの疲れ」は、「阻害する何か」や「足りない何か」かもしれません。
「面倒くささ」と表現することも出来ます。

やる気までは出ない。
パワーは特に得ないけど、静かに変わる。


ex.遅刻癖が直る

そろそろ、支度しなきゃ〜(考えてる)

ブロッコリーS 飲んでない時:
→まだ考えてる。ギリギリになって、やっと動く。

飲んだ時:
→考えた時に動いている。時間に余裕ができた。


ex.コミュニケーション障害の改善

〜旦那と雑談中〜 どうでもいい話

飲んでない時:
→面倒くさい。(考えたくない)
→適度に相づちを打つので、一応会話は流れていく。(心は飛んでたりする)

飲んだ時:
→耳に入ったことに、頭が即時反応している。
そのアウトプットを返すのも苦じゃなく、スムーズ。
愛情までこもっていたりする。
(相手に寄り添う、心の余力がある)
→会話が滑らかに続く。(温かみもあったりする)


ex.必要な事を思い出せる

歯磨きしに洗面所へ

飲んだ時:
→洗濯洗剤の予備を買うことを思い出す。

上の例えはショボいけど、

その場に紐付いた情報に、即座に考えを巡らせられる。
→思い出せる。気付ける。

と、いうことです。
仕事でも私生活でも、地味だけど結構助かります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

一般的には出来て当たり前の事ですが、
私にとっては努力をしても難しいので、
サプリメントで改善するとは、ありがたいことです。

ただ、全ての人に有効かどうかは分かりません。
たまたま私には合っていたのかもしれません。

個人的に思うのは、
解毒・抗酸化作用による血流の改善で、
栄養や酸素の供給がスムーズになって、
脳内や身体の疲労が軽減した結果かな、と。
ファイトケミカルが特定のものに効いている可能もありますね。…分かりません。


〜まとめ〜 (体感)

面倒くさい≒何かが疲れている
→これ以上の活動を阻止する何かが働く、
若しくは、何かが足りなくて動けない
→スルフォラファンの何らかの作用
→すぐに動ける≒疲れずに情報に対応できる
→社会生活上の良い効果・結果

能力が上がったわけじゃない。
動けるようになっただけ?

発達障がいと疲れ(自覚あるなし関わらず、何らかの疲労・欠乏・もしくは過剰)って、大きなテーマですね。

他にも問題はありますが、
元気だと、色々な事がだいぶ楽です。


〜スルフォラファンを大まかに把握↓〜

村上農園
http://www.murakamifarm.com/s/about/functional/sulforaphane/