読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラフルなグレーの短編日記

野生のアスペが人間社会で生きたくなったら

運が悪かっただけ

発達障がいのブログを色々読んで。

親御さん達の絶望や苦労は、
他人に理解され辛くて、行き場がない。

「うちの子が発達障がいなのは、
運が悪かっただけなんです」

そう思うしかないのは、理解できるし、
確率の問題だと言いたかったのも分かる。


もしかしたら、
親子に強い信頼関係があった上で、

「たまたま大変になっちゃったけど、
○○ちゃんは良い子だよ。
お母さん(お父さん)と一緒に頑張ろうね。」

という文脈があったのかもしれない。


けど、大人になった私でも、
「運が悪い親にさせてしまった」
と捉える、かつての子ども心が痛かった。


子どもの耳に入る場所では言わないで欲しい。



大丈夫。
何とかする方法は、色々あるから。